スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sハイムからのお電話。

最近、かなりの頻度で、Sハイムさんからお電話が来ます汗あせ

なんとなく、それらしい電話というのがわかるようになったcarpinchoは、
留守電にお任せしていたのですが、
今日は、30分のうちに2回かかってきたので、出ちゃいました。

「先日、お届けしたパンフレットはどうでしたか?」
「工場見学はどうなさいますか?」


ここまでは、「うんうん」とうなずいていたら、それでよいんですよね。

問題は、この後です。

「その後、ご検討いただけましたか?」

これが、難問。

以前から、木造軸組みに建築様式をしぼっていたcarpinchooleなので、
「Sハイムさんは、ぐっとくるものがなかったし、お断りしようね」
と、決めていたのです。

私たちは、庶民ですから、ぐっと来ないおうちを建てるほど、余裕があるわけでもないのです。

なので、
「すみませんが、今は、木造軸組みに絞っているんです。」

と、はっきり言っちゃいました

そうすると、
「木造軸組みのどこがいいのですか?」
という質問になり、

「間取りに自由度があるところでしょうか」
と、答えると、

「そんなに変わらないと思います」
と、反撃です

さらに
「木造軸組みだと、組み立てるときに大工さんによる腕の差がすごく大きいんです。
 専属の大工さんだとは説明しますが、地元の大工さんがやっているんですよ。
 それに、組み立てているときの、気温だとか湿度だとかで、大きく変わってきます。
 その点、ウチは、工場で組み立てます」

と、営業の方が頑張りました。

うんうん・・・それも、納得しているつもり。。。

そして、各社、大工さんを教育したり、管理したりして、とても厳しくやっている様子です。
不安がまったくないかっていうと、そんなことはないです。
でも、100%保証っていうこともないんです。


それに、Sハイムさんが、木造軸組みだったとしても、
やっぱり選ばなかったと思います。


理由は、ぐっと来ないから。です

そんなこんなで、あたふたしちゃいましたが、
carpinchoなりに、上手にお断りできたと思います。

Sハイムさん、どうもありがとうございました。
お金のセミナーなど、とても勉強になりました。
お弁当もおいしかったです。
また、もしかすると、振り出しに戻ることもあるかもしれません。
そのときは、でもどりですが、どうぞよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

theme : 家作り日記
genre : ライフ

1

comment

管理者にだけメッセージを送る

ここはもうないですね。
なんでぐっと来なかったのでしょう。
ふーん、で終わっちゃったね。
プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。