スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I工務店~お宅拝見・間取り~

建築中現場を見せていただきました

構造の強さや、シロアリ対策は万全だと思います。
営業の方も、それは丁寧に説明してくださるので、
納得もできます。

ただ・・・形が、みんな同じなんです。

おうちを建てようと思って、町を眺めるようになってから、2ヶ月近くです。

なんとなく、町中にI工務店のおうちがたくさんあるのがわかってきました。
それは、信頼の証しだとも思います。
みんなが建てたくなる、しっかりとしたおうちなのでしょうから。




お昼ごはんを、ご馳走になったあと、
以前渡しておいた希望を、間取り図にしてもらったのを、
見せていただきました。

唖然としたのは、やっぱり四角いんです。。。

carpinchoもoleも、思わず黙り込んでしまいました

希望していた坪数には、ぴったりです。
1階の間取りは、無駄がなくて、とても素敵です。

問題は、2階です。
2階は、欲しかったパーソナルスペースというのが、
「たぶん、使わないから」
という理由で、まったく入っていませんでした。

設計はだれがしているんだろう?

疑問に思って、聞いてみると、営業の方だそうです。
設計の人が入る場合もあるけど、
今回は、ご主人と一番接しているのが、私だから、私がやったと説明されました。
設計の人に、確認はとったそうです。

彼の経験は、それは、豊かなものに間違いないでしょうが、
このおうちが、イメージしているような和モダンな雰囲気になるとは、信じがたいのです。


見積もりもお願いしていたのですが、それは、
「土地がまだ決まっていないのだから」
と、簡単な概算も出してもらっていない感じでした。

値段も、I工務店は、
「うちは、坪いくらで計算しますから、それ以上でも以下でもないですよ」
と、説明してくださるのですが、
今回、よくよく聞いてみると、そんんわけもなかったです。

だいたい、60万円/坪と聞いていたので、
延べ床面積で、40坪くらいは大丈夫かな・・・
なんて思っていたのですが、そうもいかないのですね。

延べ床ではなくて、施工面積で計算するという・・・
しかも、ベランダや出窓も、「標準でつけられます」
と言いながらも、施工面積の半分の費用はとられていたりと、
なんだか、ちょっと混乱してしまうような説明でした。

安くて丈夫が、ウリだと思っていたのですが、安くはないようです。


「うちは標準です」という言葉の制約について、もっと詳しくならないと判断できなさそうです。


あとは、気になったのは、議事録をとらないことです。
心配になって、こちらが、一生懸命メモを残していきました。

帰りがけに、なんとなく、こちらがガッカリしているのがわかったのでしょうか・・・
「みかけはダサいけど、中身はいいですから」
と、いつものティッシュを手渡され、
「私も、Iさんの、しっかりした造りが、とても気に入っていますよ」
と、慌てて言い添えておきました。

でも、内心は、
造りとかデザインとかを置いておいても、他の2社と違うのはなんだろう?
と、想いをめぐらせ、
「I工務店は、私たち家族や土地に沿ってまで、考えてくれないんじゃないだろうか・・・」
という不安が残っていることに気づきました。
スポンサーサイト

theme : 家づくり日記
genre : ライフ

1

comment

管理者にだけメッセージを送る

ここは仕様がある程度決まっている感じ。
思っていたほど自由度がなさそう。
「センス」が合わないかも。
うーん、切るか・・・。
プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。