スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50万円ダウン。

週末に、2回目の見積もり&設計図確認に行きました

バサバサと贅沢品を切っていった前回から、
50数万円 さがりました

今回の打ち合わせも、下がる方向で話が進んでいきましたよ

・キッチンの仕様が、すこしずつグレードアップしているので修正願い(笑)
 (設計自体は変わっていなくて、
 見積もりだけが上がっていくので、かなり面白かったのですが、
 メーカー側のミスだそうです)

・キッチンの前面のカウンター&収納をなくしてスッキリと

・子供部屋の照明&カーテンを施主支給に

・2Fホールの階段側の照明を、蛍光灯から電球に変更

・地盤改良費が少なくて済むとのこと


最後の、二つは、イチローと先生が気づいてくれての提案だったので、
とても嬉しかったです。

こういうのは、私たちにはわからないことでしたので、
「プロなんだなぁ」
と、感心してしまいました。

それに、こちらに説明してから変更してあるのも、すごく安心感があります。
知らないうちに地盤改良費が変わっているのを発見したら、
けっこう不安になっていたかもしれません。

ありがたいですね

これで、さらに10万~20万円くらい下がるでしょうか。

スポンサーサイト

theme : 家作り日記
genre : ライフ

全員集合♪

9月21日 見積もりを見ながらの確認

一応、ほとんどの打ち合わせを終えた段階で、
見積もりを出していただいたので、
それを見ながら、設備などの確認をしていきました。

もちろん、70万円のアップを抑えようと、けっこう真剣です(笑)

列挙します

・屋根は、シャーウッドの構造だとつけなくてはいけない部分がでてきたので、
 値段が上がったそうです

・玄関ドアは、以前教えてもらっていた金額は、
 「どうしてこの数字を伝えたのかわからない」
 そうです(笑) しっかり~

・玄関タイルが高いので、土間収納部分は、アスファルトの打ちっぱなしに変更

・軒裏は、木目ではなくて、普通のグレーに変更

・下駄箱は、ムチャクチャ上がっていたのは、ミスだそうです(笑)
 値段を出しておいてくれるそうなので、それを見て決めます

・リビング入り口の引き戸は、天井高のままに

・笠木は、ワンランク上のものを組み入れてくれたそうです(笑)
 お願いして、もとに戻してもらいました

・キッチンの手元の収納は、値段がどうしても高いので、あきらめました

・キッチンが、何も変えてないのに、3万円弱値上がりしてたので、調べておいてくれるそうです。

・和室の板部分は、色合いや統一感も考えて、フローリングと同じ素材に変更

・障子も変更♪

・フローリング部分が、材質が変更になったため、かなり値上がりしてましたが、
 ここは、譲れないということで、そのままに

・洗面所の仕様は、サイズによって異なるとのことでした。イチローありがとう

・窓の値上がりは、寝室の南側の窓が、開けられるようになったためだそうです
 (前に、確認したら大丈夫ということだったのになぁ(笑)

・吹き抜けの小窓は、なくしました

。吹き抜け二階の窓は、網戸なし

・寝室に、室内物干しフックをつけてもらうことにしました

・寝室の幅木は、床アップ部分は、なくしました

・二階トイレの壁紙を、水玉模様に変更

・子供部屋のカーテンは、施主支給に変更

・子供部屋の照明は、シーリングホルダーのみに

・二階のドアは、白色で統一させることに

・家は、初めの設計から、2400mm東側に寄せることに

・表札はそのままに


とりあえず、こんなところです

けっこう、ミスがあるものです(笑)

大部分は、担当者同士のコミュニケーション不足・・・勘違いです。

あとは、「前は安かったんですけどね」と言われることが多かったです。
これについては、すぐにでも意識を変えて、
そのときの最新情報を出せるようにしておいて欲しいんです。
だって、私たちのように一軒目を建築する者にとっては、
前がどうだなんて、関係なくて・・・
「今、どうなのよ!!?」って、なっちゃうでしょう(笑)
是非、改善してもらいたいです。


カズが多いので、ざっと挙げましたが、
これで、40万円以上は節約できたと思います。

また、力説したいところは、追って記事にしたいと思います


theme : 家作り日記
genre : ライフ

見積もり2

最終打ち合わせ後の見積もりが出来ました

約70万円アップです

大きいところは、
・軒下を木目にしたところ
・玄関タイルを大きくしたところ
・下駄箱を大きくしたところ
・和室の床
・キッチンの収納

です。

下駄箱は、驚きの高さ(笑)なので、即効却下です

あとは、軒下を元に戻すとどんな風になるか確かめて・・・
玄関タイルは、土間収納のところは、標準にしてもらって・・・
キッチンの収納は、デザインを確認してから・・・
和室の床は、譲れないそうです(笑)

あとは、ちょこちょこしたところが、値上がりしています
なんででしょう???
説明してもらわなくちゃ。

明日は、担当の方が、みんな集まるそうです。
営業のイトマンは遅れてきます。
急な引渡しが入ったそうです。

だれが、仕切るんでしょう

それでいいのか? イトマンよ~~~

theme : 家作り日記
genre : ライフ

マテリアルボード

マテリアルボードを届けてもらいました

壁紙とか床色とかが、まとまっているものです。
内装のイメージがしやすくなったような気がします。

思ったよりも細かくはなくて・・・
窓枠・サッシ・カサギ・埋め込みガラスなどの記載はありませんでした。

う~ん・・・もう一度、あの細かい打ち合わせ図面を確認すべし♪


theme : 家作り日記
genre : ライフ

どうだろう?

ちょっと田舎に行くたびに、
oleの発する この一言が気になって仕方ありません




「裏山☆いいなぁ!! 憧れる!!」





無理だよ~

普通、無理だからね~(笑)

theme : 家作り日記
genre : ライフ

土地決済

土地決済を行いました

今日は、大安吉日ということで、
土地の決済(全額支払い・登記簿の変更)を行いました。

これで、土地を正式に手に入れたわけです♪

登記は、かるぴんちょとoleが、半分半分で、権利を持つことにしました。





余談ですが、手続きのときは、
地元のおじちゃんたち(販売している会社の人が2人・司法書士が一人)の方言がすごくて、
何を言っているのか、よくわかりませんでした(笑)

仕方ないので、口元をしっかり見て、なんとか理解しました。

それにしても、買った段階で、
すでに「土地の評価額」というのが、支払った額よりも、200万円くらい安いのですね(^-^;

マージンでしょうか。

あのおじちゃんたちが、すっごい笑顔なわけが、わかるような気がしました。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

テーブル関係

9月6日

インテリアコーディネーターの先生に、
・居間に置く座卓
・食堂におくダイニングテーブル
を紹介してもらいました。

アクタス・イデー・・・など。

どれも、おしゃれで、高級品ばかりです。

気に入ったものがあって、それに決めたいかるぴんちょですが、
oleは、実物を見てから決めたいそうです。




で・・・行ってきました♪

東京の家具やさん。

すごい行動力でしょ??(笑)

・自由が丘のIDEE
・原宿のWISE WISE


以前、埼玉のカリモク家具というところに行ってみたのですが、
そこよりも、お洒落な感じがしました。

ターゲットが違うんでしょうか。

こちらのほうが、私たちの感覚にはあうようです。




高いは高いのですが、
気に入ったものを、ずっと使いたいなぁ、
と、思う二人には、合っていると思います。

東京には、いろいろな家具やさんがあると知って、
せっかくなら、こういう家具選びを、もう少し楽しんじゃおうと思います♪



theme : 家作り日記
genre : ライフ

カーテンかぁ

9月6日 インテリアコーディネーターの先生と 

カーテンを選びました

論点は、
吹き抜けの2階部分にカーテンは必要か?
ということです。

結論としては、つけないことにしました。

理由は、
・手入れが大変
・汚れないものは、遮光性が高すぎて、暗い印象になってしまう
・屋根がわりと張り出ているので、
 問題となる夏場は、日が高いこともあり、あまり直接光が入らないかも
・実際、つけていない人も多いという
というようなことです。

まぁ・・・必要なときのために、
ロールスクリーンを設置するための壁補強だけしておくことにしました。

かるぴんちょとしては、
吹き抜けの窓に面しているテラス側から、
ヨシズをかぶせればいいのかなぁ、って思っています。



次は、カーテンを決めようとしました。

寝室は、プリーツスクリーンというのを入れることにしました。
和の雰囲気を壊さず、機能的なので、楽しみにしています。

でね・・・他のところ・・・・
居間・食堂・子供部屋・・・
これらは、シェードにするというところまでしか決まりませんでした。

イメージに合うデザインがなかったからです。

積水ハウスのカーテンは、どれも、想像以上に高級品でした(笑)
「1ペアで6万円」くらいするそうです

それなら、お気に入りのマリメッコの生地で・・・
と、思い、先生に相談すると、
以前は、マリメッコも取り扱っていたけど、
今は、特許の関係で取り扱えない状態だということを、
教えてもらいました。

ネットで販売していることを言うと、
是非、そのサイトを教えて欲しい、と言ってくださったので、
帰ってから、送る約束をしました。

とりあえず、子供部屋だけ、値段を出すために、
わりと気に入ったものを入れておいてもらいました。

帰ってから、サイトをメールで伝えると、
かなりの勢いで、返事が届いていました(笑)

やっぱり専門家ですね。

普段は、おとなしそうな先生ですが、
案外(?)、大胆な柄を気に入ってくださって、
いろいろイメージが膨らんでいるようでした。

「先生、攻めるなぁ・・」
と、かるぴんちょとoleで、笑顔になったのが、楽しかったです。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

照明計画

9月6日 インテリアコーディネーターの先生と。

照明を決めました

自分たちで考えているだけだと、
見当もつかなくて、とても大変でした。

先生の提案は、とてもシンプルで、使いやすそうなので、とても頼もしかったです。

大雑把な照明計画について

・玄関前は、センサーつきのダウンライト
・玄関を入って、間接照明 (楽しみ♪)
・靴箱の下に、ダウンライト

・居間は、吹き抜けのところに、スポットライト
・キッチン・ダイニングは、ダウンライト
・ピアノのところに、スポットライト
・和室は、イサムノグチ♪
・洗面所は、ダウンライト
・トイレはおされ(?)な四角いキューブ

・子供部屋が、ちょっと実用的な明るいもの
・ウォークインクローゼットは、センサーつき(スイッチを入れる壁がなかったから)
・寝室は、ダウンライト+暗めの手元照明


こんなところです。

こうして考えてみると、
現在使用しているシーリングライトの出番は、子供部屋くらいでしょうか。

ちょっともったいないなぁ。

あとは、子供部屋の実用的な照明について、もうちょっと・・・
これでいいのかなぁ。って考えてみたいです。

できたら、かわいいものを、施主支給したいものです。

なので、普通のソケット(というのでしょうか・・・)をつけておいてもらえたらいいのかな。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

今後の予定&ローンの銀行

9月6日 午前中 久しぶりに営業のイトーマン登場です

今後の予定について

スケジュールを打ち合わせしたのは、8月分まででした。

「9月はどうするんだろう?」
って、思っていたので、営業の方に聞くことにしました。

ほとんど、打ち合わせ内容は消化していて、
あとは、インテリアの打ち合わせくらいしか残っていないのですね~

でも、いろんなものを選んできたのですが、
正直、それとあれとこれが 組み合わさって・・・どんなになるのかわかんないです

なので、このままバタバタと決定されちゃうと、やっぱり不安でした

で・・・先日、夫の予定を伝えて、
これからのスケジュールの流れを教えてくれるようにおねがいしました。

見て、びっくり・・・
もう、次回には、
直された見積もりや、
マテリアルボード(素材集)を使っての
確認に入る予定になっていました。


「すぐにOKというわけにも、行かないよ~」

とか、思って、かなりビビッていたのですが、
予定は、○がつ○にち刻みで、どんどん予定が組み込まれており、
すっかりアタフタしてしまったのですが、
聞いてみると、この通りに進行しなくても大丈夫とのこと。

予定や約束は守らなくちゃいけない

と、カチンコチンな倫理観をお持ちのかるぴんちょには、
今後の動向に開き直りが必要です(笑)

でも、まぁ・・・のんびりマイペースにやっていこうと思います。





銀行ローンの申し込みについて

仮申し込み
本申し込み

というのがあるのですが、
実際のところは、本申し込みというのも、まだ確定ではないそうです。

そのあと、もう一階、お願いしてから融資にいたるそうです。

MCJは、融資時の金利が反映されるそうですが、
銀行の10年固定金利だと、申し込み時の金利が反映されるので、
MCJはひとまず申し込みしておいて、直前まで様子を見るのがいいということです。

借り入れ金額を、多めにしましょう・・・
という意見の説明を願うと、
「100万落とすのも、500万落とすのも、すぐにできるのだけど、
 1円多く融資してもらうには、また最初から手続きが必要なのです」

という、わかりやすい説明をいただきました。

「お客様によっては、もっと手元にお金を置いておきたいと思い、
 融資額を増やす方もいるので、そういう流れにしようと思っていたのですが」

と、イトーマンに説明をを続けられ・・・

かるぴんちょ 「うちは、そういうことはしません」
ole 「うちもそうしようか?

えーーー

まさに、恐れていたことが起こりました。

実は、実家から、いくらか貸してもらえることになったので、
かなり借り入れ金額が抑えられることになっていたのです。

なので、その分、気が大きくならないように気をつけようと思っていて・・・(笑)

「ないの?」
「ないよ」
と、慌てて確認しあうような、コメディのようなやりとりをしました。

かるぴんちょとしては、
「oleは、どのくらい使うつもりなんだろう。」って、かなり不安になっちゃいましたが・・・
で・・・「かるぴんちょは、何がそんなに不安なんだ?って、oleが、ちょっと強い口調で聞いてくるので、
すっかりションボリしてしまいました。

わたしが不安だったのは、もしかすると、
気の良いoleが、営業さんのオススメコースにそのまま便乗しちゃうことだったのかも・・・
って思いました。

まぁ・・・
家具やウッドデッキなどの大物用のお金を、なんとか用意してあるつもりなので、
このまま行こうと、二人の意見が固まったので、よかったと思います。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

インテリア関係打ち合わせ

8月31日 外溝の打ち合わせ後・インテリアの打ち合わせ

壁紙・床・和室・ドア・障子・襖・玄関タイル・キッチンやバスの色・ドアのノブ・・・
たくさんのパーツを選びきりました

もう、ヘロヘロになってしまっていた かるぴんちょでしたが、
なんとか、選び抜きましたよ~

カズが多すぎて、とても書ききれないのですが、
思い切ったところや、まだ悩んでいるところを書きますね

思い切ったところ

・玄関タイルを大きくしました
・和室を、レトロ風にしてみました
・和室の回縁を、さくらの木を使ってみました
・2階のトイレを、青色でまとめました
・バスは、人工大理石をやめて、ふつうのプラスチックにしました

まだ、悩んでいるところ

・洗面所からトイレまでの床(クッション財)を、竹を編んだようなものにしたこと
 →無難なものに取り替えてもらおうと思います。
・キッチンのシンクの色・・・白にしちゃったけど、もっと遊んでもよかったのかな
・子供部屋の壁紙・・・遊ぶつもりが、あまり種類がなくて、結局、全部白にしてしまった。
・玄関扉の色・・・黒を選んだのですが、茶色のほうが、温かみがあるかな
・窓枠の色・・・あまり理解しないまま、先生のオススメ通りに、うなづいてしまいました(^-^;

正直、把握しきれてないです
やばい。

これって、次回は、インテリアコーディネーターの先生(私の中学校のときの英語の先生にそっくりなんです(笑))と、一緒に確認していけるのでしょうか?

いまいち、これとこれを選んで、どんな感じになったんだろう・・・と、イメージしきれていません。

そんなものなのかしら。。

はぁ・・・明日は、ちまちまと確認作業をしてみようかしらd(^-^)ネ!
頑張ろうっと♪

theme : 家作り日記
genre : ライフ

表札・門柱

8月31日 

外溝担当の「フェアリー」と、表札・門柱のデザインを決めました

(彼は、見た目はフェアリー的な様子はなくて、ただの人間のおじさんです。
 樹木をこよなく愛する様子が、木の精みたいなので、フェアリーと命名です)

・門柱 → グレーの濃淡の違うブロックを組み合わせて一松模様に
       裏にコンセントをつけてもらう
・ポスト → 普通の横型のもの
・土留め → 家の周囲のフェンスと同じブロックを使う
・表札 → 素焼きでできている 白地に黒で苗字を書いたもの 正方形


正直、フェアリーは、デザインには、疎そうだったので、
あまり相談できる感じでもなく・・・
oleとかるぴんちょで、あーだこーだと相談しながら、決定しました。

表札は、一応決めたものの、oleがもっと選びたいようなので、
「パンフレットを一部もらえませんか?」
と、お願いして、後で、最終決定することにしました。

パンフレットは、くれないそうです(笑)

貸してあげる~ 返してね~~~ って

まぁ、フェアリーだから、仕方ないかぁ




こういうデザインって、あとから、CGとかで確認させてもらえるものでしょうか?
若干、心配が残ります。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

建売の見学

8月30日の午後

設計のイチローが、建売の物件を案内してくれました

実際に建っているおうちを見て、イメージがつかめたらなぁ、
と思って、お願いしました

・外壁や屋根の色
・玄関
・床や壁の雰囲気
・全体的な広さの感覚

まぁ・・・いろいろ見せてもらえて、とても参考になりました



それにしても、建売っていうのは、設備が豪華ですね
ちょっと驚きましたが、
建売を購入するお客様っていうのは、構造がどうこうよりは、
設備の豪華さやデザインで 判断される方が多いんですって

なるへそ~(古)

theme : 家作り日記
genre : ライフ

電気系統

8月30日の打ち合わせ分です。

設計のイチローと、コンセントの位置や ルーターの位置を決めました

コンセントの位置は、あらかじめ、oleとかるぴんちょで、相談しておいたので、
とってもスムーズに話が進みました

かなりの量になりますね

エアコン分を別にして、28箇所だから・・・
合計で、33箇所になるのかな



ルーターは、2階のウォークインクローゼットの上のほうに、置きます。
きっと、今よりもすっきりするでしょう



あとは、エアコンの設置について、イチローから発案がありました

一番大きいエアコンを 小さいもの二つにして 分散させてはどうか

これ、名案です

もともと、高気密・高断熱のおうちなので、
あまり大きなエアコンは必要ないのですね。

でも、サービスですし・・・
どのくらいのエアコンがどのくらいの部屋に適しているのか・・
正直、よくわかりませんでした。

問題は、吹き抜け部分の冷暖房でした。

ここを、上下にエアコンをつけることによって、
快適に過ごせるようになりそうです

イチローいいぞ~

theme : 家作り日記
genre : ライフ

洗面台仕様・施主支給分

8月30日の打ち合わせ分です。


洗面台の仕様が、よくわからなかったので、設計のイチローに相談しました

ショールームで確認しようとしたところ、
マイナーチェンジしていたので、どちらが施工されるのか疑問だったのです。

できたら、新しいほうがいいですよね

ネットとかで調べても、
もう古いほうは説明もされていないので、
古いほうだとしたら、どこが変わっているのか知りたかったのもあります

調べておいてくれるそうですよ
というか・・・わかるような資料が初めから欲しかったなぁ



あとは、
・トイレットペーパーホルダー
・タオル掛け
を 施主支給にしたいことを伝えました

theme : 家作り日記
genre : ライフ

キッチンの手元

7月30日の打ち合わせ♪

設計のイチローに、キッチンの側板について相談

かるぴんちょの所の キッチンは 値段を抑えるために、
壁向きのキッチンを 180度回転させて、 
無理やり対面キッチン仕様にしてます

本来 壁がくるはずのところを、 構造の壁で覆ってもらうのですね。

この壁は、高さとか色だとかが選べます。

かるぴんちょは、料理をしているときに、手元を見られたくないので、
前々から高めにしてもらおうと思っていました

それで・・・せっかくなので、
その壁の部分をちょっとした収納にしてもらえたらいいなぁ、と考えました。

イメージは、↓です。
FiTi Wシリーズ

設計のイチローに相談したところ、
「できますよ~」とのこと。

なので、設計・見積もりをお願いしました

どうなるでしょ~

あまり、高かったら無理だなぁ。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。