スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I工務店・・・お断り

I工務店をお断りしました

お電話で、お断りさせていただいたのですが、
お断りすると、お見積もりは、撤収されちゃうんですね~

ちょっと驚きました。

あとで、回収に来てくださるそうです。


I工務店の営業の方、今までお世話になりました。
いろいろ教えてくださってありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

theme : 家作り日記
genre : ライフ

多機能 vs アンティーク

洗面台の便利さ

日本のシステム洗面台って、すごく多機能で便利ですよね。
 3面鏡に、大容量の収納、コンセントもたくさんついています。
 それに、けっこうかっこいいんですよね。

でも、外国のホテルにあるような、洗面台も、いいなぁ・・・なんて思います。
 使い勝手は、やっぱりシステム洗面台に負けると思いますが・・・気になるものもたくさんあります。
洗面台

値段は、
システム型のが、14万円くらい。
アンティーク調の強化ガラスでできたものが、キャビネットとあわせて10万円くらい。
(ライトだとかもつけなくちゃいけないので、値段的には、さほど変わらないでしょう)

う~ん・・・なやみます。

ここだけ、かっこよくしても、隣に置く洗濯機が、普通の全自動洗濯機なので、
なんだか、おかしな感じになっちゃうかもしれないしなぁ・・・

あとで、設計の方や、インテリアコーディネーターの方と相談してみようと思います。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

tag : 洗面台 アンティーク システム

契約しました(^^)v

7月26日 大安 に 契約しました

土地の契約の読み合わせと、
建物の契約の読み合わせを行いました♪

けっこう疲れました(^-^;

あとは、先日いただいた見積もりのわからない点の質問です。

見積もりの項目は、わからないことが多すぎて、
けっこう大変でしたが、
すこしずつ、
「これは、ここのことか」
と、わかってくるのが、楽しかったです。

なんだかんだと、3時間もかかってしまいました。

oleが署名や捺印を接せとしている間に、
どっと疲れが出てしまって、頭がガンガンしてきたかるぴんちょでした。

無事、帰宅のときになって、
建築士さんが、この暑い中をピンクのYシャツで登場したときには、
すこし眩暈がしましたが、
「こんなにピンクをさわやかに着こなせるあなたはすごいよ・・・」
と、心の中で褒めて差し上げました。

さぁ~これからは、家作りを楽しんじゃうぞ

theme : 家作り日記
genre : ライフ

tag : 契約

契約金振込み。

さっき、契約金を振り込んできました

積水ハウスに100万円。
土地のほうに、100万円。

けっこうな額ですよね

はぁ・・・これから、どんどんお金が出ていくわ~(T▽T)

まぁ、でも、将来のために貯めたお金だもの。
それを大切なおうちのために使えるんだから、それはいいことですよね。


あさっては、いよいよ契約です。

なんだかんだで、モデルルームをまわり始めてから3ヶ月で契約までこぎつけました。
これからは、ちょっとペースをゆっくりにできるので、
楽しみながら、いろいろ決めたいと思います

theme : 家作り日記
genre : ライフ

ホームベーカリー

新しいおうちができたら、是非、ホームベーカリーが欲しかったんです

焼きたてのパンって、すっごくおいしいですものね。

今のアパートだと、置く場所がゴチャゴチャしちゃうので、待つつもりだったのですが、
「買っちゃいなよ!!」
という、oleの言葉に押されて、勢いあまって買っちゃいました

今日、届きました♪

えへへ(*^_^*)

この調子で、モノが増えていってしまうのは大変なので、注意しなくちゃ

theme : 家作り日記
genre : ライフ

S林業さん・・・バイバイ

S林業さんをお断りしました

今日は、見積もりを見せてもらいました。
かといって、特に、すごいなぁ・・・っていうところはなかったです。

割と、明細と言われた見積もりも、
いわゆる「一式」って感じだったので、
メリハリも感じずに、
「そうかぁ・・」
と、いう印象だけが残りました。

6%頑張って引いてくれた金額は、
あとから、わざわざ事務所にとりに走るという演出つきだったのですが、
逆効果です

「なんで初めから、見せられるように用意しておかないんだろう」
っていう・・・そんな風に思えてしまいました。

oleは、優しいので、
「どうする?うちでもう一度検討する?」
と、聞いてくれたのですが、
かるぴんちょは、また来なくちゃいけないのがいやだったので、
そこで、お断りのお返事をしました。

まず、oleが、
・Sハウスの建築条件付の土地が気に入っていること
を説明しました。

それで済んだらよかったのですが、
営業の方が、
「土地の件はわかりました。
 でも、どうでしょう? 設計の間取りとか他の面では?
 お値段はおいくらなのでしょう?」

とか、まだまだ、いろいろ聞いてきます。

なので、かるぴんちょが説明を加えました。
・土地の説明が不正確だったため、S林業に対して不信感を強く持ったこと
・ミスが多すぎたこと・・・特に名前を間違えるのはあってはいけないと思うということ
・何をするにしても、フットワークのよさを感じなかったこと

を、伝えました。

これが・・・とても厳しかったそうです
ほとんど、この箇条書きに書いたままのことを言っただけなのですが・・・

帰り道に、oleに、
「すごく怖かったよ~
 すごいね~ oleには、無理だよ~
 oleがあんな風に言われたらと思うと怖いよ~」
と、怯えられてしまいました

かるぴんちょとしては、その言葉で、がっくりしちゃいました

かるぴんちょは、相手を目の前にしても、
事実を優先して、相手の感情を傷つけることがあります。

普段は、気をつけていますが、
会議や討論の場になると、そうもいってられなくて。。。

かるぴんちょって、性格が悪いのかなぁ・・・って、かなり凹みます。


まぁ・・・それは、ともかく。

これで、晴れて、積水ハウスにお願いすることが決まりました

theme : 家作り日記
genre : ライフ

お見積もり♪

Sハウスの見積もりをいただきました

まず、土地の説明を担当の方にしていただきました。
いろんなことが書かれていましたが、
わかりやすい説明だったので、
あまり疲れないで済みました♪

その後、間取りを修正したものを見せていただきました。

子供部屋が、ちょっと不安だったのですね~

「まだ、一人も子供がいなくて、
 2部屋も用意しちゃうと、ちょっとプレッシャーになるなぁ」
って、お話をしたら、

二人できたときのために、
・一人でも二人でも使えるくらいの大きさのお部屋を用意して、
・あとから、部屋を区切ったり、
・ベッド用の高さの低めのロフトをつけられるようにと

強度補正をしたものを提案していただきました。

これはいいかも~

納得したところで、
見積書を見せていただきました。

驚いたのは、その資料の量です
まだ、契約してないのに、クリアファイルがパンパンに膨れ上がっている~!!

話は、それましたが、見積もりは、
それぞれの単価と施工数(面積)が明確になった、
とても細かくて・・・でも、わかりやすいものでした。

心配性のかるぴんちょには、ぴったりです。

明日あたり、計算機を片手に、チェックしまくることでしょう

値段もびっくり・・・思ったよりも安いのです。

いや・・・決して安くはないんですよ(笑)
そりゃ~大きな買い物ですもの。

でも、例えばキッチンやら、5.1chやらの値段をチェックしてみると、
カタログとかで想像していたよりも、とても安いんです

エアコンも2台つけてくれました。
・お掃除ロボ(松下)・・・キッチンに松下を選んだので、それで頼んでくれたそうです。
・大きなエアコン(松下)・・・こちらは、なんだっけ?? 忘れちゃいました(^-^;

見てみると、電化製品は、松下のものがほとんどなので、
「Sハウスと松下は、仲がいいんですか?」
と、聞いてみると、そういうことじゃなくて、
キッチンを松下に決めたので、お願いできたそうです。

あとは、金融機関の3%オフのキャンペーンが、大きいです。

かるぴんちょとしては、
正直に言いますと、
言い値+500万円くらいかな・・・
と、思っていたので、かなり想定内のお値段でした。


かるぴんちょは、
見積もりと実際価格の差が出ないようにしたいので、
ここから値切るという感覚はあまりなくて、
さてさて・・・どこを調整しようかな・・・
と、これからじっくりお見積もりと相談しようと思っています♪

あ・・・あと、例の模型をいただきました

Sハウスで建てた方は、みなさん作ってもらうようですね(笑)
設計図通りの家の模型です。
すごくよくできています。
いろんな角度から眺められて、イメージがしやすいです。

なんか、ちょっとワクワクしちゃいます


theme : 家作り日記
genre : ライフ

W宮~いいところ♪

W宮で、おうちを建てている方にお話を伺いました

Sハウスの方の計らいです。

とてもいいご家族で、いろんなアドバイスをしてくださったり、
完成見学会には、来るように言われたり、
隣に住んだらいいと・・・(笑)、
楽しい時間を過ごすことができました。

もちろん、Sハウスの営業の方の説明は正しかったですよ

W宮の分譲地は、なぜかしら、地元の方がほとんどです。
示し合わせたわけでもなく、集まったのですから、きっと暮らしやすい場所なのでしょう。

彼も、売る予定のなかった土地を説明することで、
違う土地とおうちを売るのは、ちょっと変な感じでしょうが、
まぁ・・・これで、双方の信頼関係が、すこししっかりしたように思います。

あとは、そのご家族と営業の方とのやりとりを見ていて、
やっぱり、きちんと対応している感じが、安心しました

きっと、この営業の方は、いつもこの調子なのでしょう。

それがいいと思いました。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

W宮について・・・まだ言ってる~(笑)

W宮の、みなさんお知り合い情報についてです

今日、Sハイムさんの営業の方が、おうちに寄って、いろいろ説明してくださいました。
(そういう意味じゃ、S林さんと、同じことしてるわけだけど・・・(笑))

担当の方の地鎮祭のときに、ご近所まわりをしてみて・・・
実際みなさんお知り合いだったらしいです

不動産やさんとも、
「あそこ、みなさんお知り合いですよね~」
っていうお話をしているそうですよ~

で・・・なんと、
その施主さんという方に、今度会わせてくれるそうです♪


お願いしたいけど、しずらかったことを、
Sハウスさんから提案していただく形になりました。

せっかくなので、お言葉に甘えさせていただきます

そうそう・・・もとを正せば、
このW宮は、Sハウスさんは、紹介してくださらかったんですよ。

「お隣同士を担当してはいけない、っていう決まりでもあるのかな」

とか、思っていたのですが、それも違うようで、

「駅から遠いからです」

と、きっぱり言われました。

確かに、3KM弱あります。
そして、私たちは、駅に近い土地を希望しています。

なんていうか・・・
ぴったりの土地を探して、紹介してくれてるんだな~・・・
って、ちょっと嬉しくなりました。

営業担当さん・・・本契約したら、もっと安心してお話できますから、
どうぞ、それまで、この疑い深いかるぴんちょとoleを許してくださいね~

theme : 家作り日記
genre : ライフ

ハンモックチェア~

かるぴんちょの憧れのハンモック

ぶらりと天井から吊下がれたら、
どんなに心地よいでしょ~(*´▽`*)

ハンモック


「取り付けられますか?」
と、聞いたら、構造計算上で問題のない柱を探して
取り付けてくれるそうです

これで、ぶらりと、ぶらさがりながら、
映画とか観られたら、最高です~~~

theme : 家作り日記
genre : ライフ

第3者監査

第3者監査に、竣工のときに立ち会ってもらおうかと・・・
まだ、メーカーもしっかり確定していないのに、気が早い話ですが、
やっぱり、安心してお家作りを楽しみたいですもの

怒涛の(笑)メーカー選定をしていて、
一番きつかいのが、「安心できないこと」です。

少しずつの不安が、メーカーへの不信感に繋がってしまっています。

いろんな段階での検査でも、私たちが立ち会ったところで、そんなに詳しいことはわからないと思うんです。
作る側は、自信もあるだろうし、完璧に客観的に再チェックなんて、
手抜きをしてないつもりでも、やっぱりモレはあると思うんです。

第3者監査に立ち会うことのメリット
・宣告した段階で、作業している方は、より慎重になる
・問題がなければ、作業している方の士気もさらに高まるだろう
・私たちも安心
・問題があったときには、第3者監査が私たちの安全を守ってくれる

第3者監査に立ち会うことのデメリット
・相手を信頼していないと思われると、ギクシャクする可能性がある
・少なからず費用がかかる

そんなところでしょうか?

みなさんは、立ち会ってもらいましたか?
それとも、メーカー側が十分な検査結果を提示してくれましたか?

theme : 家作り日記
genre : ライフ

W宮について確認。

W宮について・・・判断しました

先日の、S林業さんの訪問以来、
なんだか、HM不信に陥ってしまったかるぴんちょですが、
今日、やっと決着が付きました。

Sハウスの営業の方に聞いてみたんです。

もともと、W宮の土地が、地元の方ばかりの分譲地だと教えてくれたのは、彼ですから・・・

か「S林業の営業の方が、不動産やさんに確認したところ、そういう事実はないそうですが、どうなんでしょうか」

営「ぼくは、直接家を建てるかたからも、不動産やさんからも聞いたのですが・・・」

か「・・・・」

営「不動産やさんとS林業さんのどちらが情報をとめているのかはわかりませんが・・・ぼくは、そこまでしか言えません」

なんだか、聞いた自分が恥ずかしくなってしまいました

ひととおり、自分の失態を責めたあとは、すっきりした気分になったので、これはこれでよかったと思います。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

設計士さん登場♪

今日は、設計士さんも交えての話し合いになりました

話し合いは、想像以上で・・・
設計図自体も、ものすごく気に入っているし、
ちょっと気になるところで、首をひねるだけで、
あちら(設計士さん・営業さん)から、
「こんなふうにもできる」
「こうしてみてはどうか」
「これなら安い」
とか、いろんな提案がありすぎて、驚いてしまいました。


可能性が広がっていく感じが、とても新鮮でした。

S林業さんだと、違った流れです。

こちらから、
「ここは、こんな風にしたら、もう少しよくなるでしょうか」
と、提案してみて、やっと設計士さんが動いてくれる感じです。
それ以上のものは、出てきてないです。


こんなに差が出るとは、思っていませんでした

資金面も考えての提案が、なんだか安心感に変わっていく感じがしました

theme : 家作り日記
genre : ライフ

FP再び

あのイケスカナイFPと、最後の面談でした

今回は、前回のインタビューを踏まえての結果報告という感じでした。

結果は、決して楽観できるものではありませんでしたが、
どんな風に、これからお金が動いていって、
自由になるお金がいくらくらいなのか・・・
大まかな設定のもと、すこし把握できたような気がします。

そのあと、いろんな保険の説明になりました。

いろんな種類があって、いつも何がなんだかわからない保険商品も、
ライフプランを組んだ上で、どの保険が必要になってくるのか・・・
そんな風に、根拠と言えるものがあるので、彼の説明は、
悔しいですが、本当に見事なものでした

それに、生命保険ですね・・・

以前、結婚したあとに、夫に相談したのですが、
やっぱり自分に生命保険をかけるというのは面白くないものですから、
すごく嫌がられた印象がありました。

なので、それ以上、私からその話をすることはなかったのですが、
今回、イケスカナイFPさんが、どうして生命保険が必要なのかを、
とても丁寧に、夫に説明してくれました。

かるぴんちょだけでなくて、私たちの子供(たぶん、産まれてきてくれるでしょう)のためにもなるので、彼も、考えを整理しているところだと思います。

かるぴんちょとしては、保険は、oleに任せようと思います。

その結果を見て、かるぴんちょは自分の生活を考えなくてはいけないなぁ、って思っています。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

I工務店~見積もり~

昨日、新しい間取りと見積もりをいただきました

「前よりは良くなってる」という印象です♪

外観は、いわゆる一条さんらしい感じですが、
契約にすすむと、設計士の方も加わり、
古民家風だとか・・・いろいろ変えられるそうです。

値段は、思ったよりも安くはなくて、
それは、きっと夢の家4だからなのでしょう。

他にも、全館床暖房だとか、いろいろキャンペーンだの、
工場見学に来てくれたからだのと言っては、
エアコンを3台ももらえるということでした。

この段階で、契約するかどうかっていうのは、
正直難しいです。

契約するのには、お金を何十万円も払わなくてはいけないからです。

その結果が、見えてこないので、どうにも不安です。

他の2社(S林業・Sハウス)が、ほとんど確定に近い見積もりを見てから、契約に踏み切るシステムなので、なおさら違和感があるのでしょうね。

もう少し詰めてから・・・と、言いたいのですが、
営業の方には、この段階で、お返事願いたいとのことを伝えられました。

そうすると、ちょっと無理だなぁ。。。

あの性能には、本当に憧れているのに残念です。

I工務店の営業の方には、何もわからない状態から、
いろいろ親切に教えていただいたりして、本当に勉強になりました。

いままでありがとうございましたm(__)m

theme : 家作り日記
genre : ライフ

W宮・・・それ本当なの?

S林業さんからの土地の説明です

土地専門のスタッフ(仮にAさんとします)が、登場しました

このAさん・・・本当に、ここの土地を勧めているのかどうかわからないんです(笑)
あまりの、やりとりのまずさに、こちらが心配になってしまうほどでした。

まぁ・・・それはそうとして・・・ここの土地に関しての情報の真偽について・・・疑問が残ります

Sハウスの営業担当の方が言うには、
「ご近所の多くの方は、ここの土地出身の方だったり・・・何らかのつながりがある人たちです
」というのです。

それも、私たちと同年代のご夫婦が多いのは、分譲地ならではの特徴ですよね。

かるぴんちょは、それをとても気にしています。

だって、ただでさえ、知らない土地へ行くというのに、
そこに住んでいる人たちは、みんな知り合いというのなら、
かるぴんちょたちは、転校生状態なわけじゃないですか~

いやだ~~~!!

なので、S林業さんには、
「ここがダメでも、他の土地で考えましょう」
と、再三申し上げているのですが、
そこまで、かるぴんちょの中で、重要な問題だとは、彼らは気づいていなかったようなのです。

かるぴんちょとoleしては、
「もうここには建てないなぁ」
と、思いながらも、プランを練っている間に、他の土地が出ることを期待していたわけです。

それが、今回、「相当重症だ」と・・・やっと伝わったのですね。

そこで、営業担当の方が、土地を販売している不動産やさんに電話して確認してくれました

不動さんやさんは、
だれが、そんなことを言っているのか
と、いう印象だったらしいです。
・・・あくまで、この土地で家を売りたいS林業の営業さんの言葉ですが・・・

だれが・・・ということになると、それはSハウスの営業の方です。
彼は、その分譲地で、今担当している方の家を建てています。
その方のご両親は、小さな川を挟んで、すぐ向こうにお住まいだといいます。
さらに、それが、幼馴染だったり、子供同士が同級生だったりします。


Sハウスの営業さんが、嘘をついているのでしょうか?

自分のお客様の情報について、でっち上げるということがあるんでしょうか。
そうだとしたら、Sハウスの営業の方は、信頼がおけません。


また、逆に、この事実が本当だとしたら(つまり、S林業さんと不動産やさんの情報が隠蔽されたものだとしたら)、情報を隠そうとした不動産屋さんに、かなり不信感を持ちますから、その情報の真偽を確認しないまま持ち出したS林業さんの信頼が、落ちることになります。

どっちにしろ、心配な土地におうちを建てるつもりにはなれません。

問題は、今、最有力候補のSハウスさんを信頼していいのかどうか、ということです。

どうやって確認したらいいのでしょうね。
ちょっと、嫌気がさしています。。。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

間取り打ち合わせ2

S林業の間取り打ち合わせでした

前回、3つのプランを出されたのですが、
そのうちの一番いいものについてお話をしました。

サイプスという3Dソフトを駆使しての、
PC上での説明となりました

う~ん。

悪くないと思いました。

リビングと和室が、ほどよく区切られている雰囲気がとてもいいと思いました。
収納も、イメージしていたよりも、容量があるように感じました。

ただ・・・値段が高いです

「ここまでは大丈夫でしょうか」
と、聞かれていた額に、
さらに、500万円くらいは上乗せしないと無理らしいです<

これは・・・作戦でしょうか

theme : 家作り日記
genre : ライフ

ステンレス vs 人造大理石

ステンレス vs 人造大理石

断然、人造大理石派だったのですが、
今日、クリナップさんのショールームに突撃訪問して、
ステンレスもかっこいいなぁ、と思うようになりました

単純なんですよ~carpinchoって(笑)


人造大理石だと、傷がついても、こすれば落ちるんですよね。
熱にも、衝撃にも強くて・・・ずっとその性能が維持されるのが魅力だと思ってました。


それが、今日聞いたところだと、そうでもないらしい

なにかモノをこぼしたら、すぐに拭かないと、シミになっちゃうよ~
熱いものをかけると変色するよ~ 
って言われました。

どっちが本当でしょう??

ちなみに、前者は人造大理石の世界的シェアを誇っているYAMAHAさんの説明で、
後者は、ステンレスで頑張り続けてるクリナップさんの説明です。

ステンレスも、静音シンクという静かで、汚れを浮かすようなものがあるのですが、
これは、薄膜をコーティングしてあるからなんですね。

薄い膜なので、10年くらいが限度なようです。

みなさんのお宅は、どちらですか?
使った感じを是非是非、教えてくださいm(__)m

theme : 家作り日記
genre : ライフ

FPの話。

FPの方と、資金の運用について相談しました

Sハウスさんの紹介だったのですが、
気になるのは、Sハウスさんの回し者じゃないか?というところです。

営業の方に確認したところ、
「無関係の方です」
とのことです。

で・・・お願いしたわけですが・・・
過去に6年間もSハウスにいたそうです

まぁ・・・今では、独立していますが、
ちょっと不安になったのは、否めませんでした。

まぁ・・・それはともかく・・・
とてもイケスカナイ方なのです(T▽T)アハハ!

すごく自信満々な感じで、彼の価値観を押し付けすぎるというか・・・
彼が、「すごいだろ?」っていうタイミングで、歓声をあげなかったり、
こちらが、考えていたことを話したりすると、
見た目にもわかるくらい、不機嫌になるのです。
(「ここで、共感してくれるはずなんだけどな」とか言ってました)

目線は完全に上からです

彼の提案も、うなずけるところはあるのですが、
あちらは、こちらの意見に耳を傾ける様子が足りない感じがしました。

しかも、oleやcarpinchoを非難するようなことを、
いやみったらしく言います

終わったあとは、oleが凹んでしまっていました。

来週、このときの聞き取り調査をもとにした、
生涯にわたるマネープランを用意してくれるそうです。

まぁ・・・もう一回会わなくちゃいけないということですね。

負けないぞ


theme : 家作り日記
genre : ライフ

3つも???

S林業さんの間取り図も出ました

営業の方の長いトーク(笑)のあとに、出された図面は、
なんと3パターン!!

プラン1・・・広い共有スペースや本棚が魅力的
プラン2・・・庭に沿った贅沢な廊下が寺社を連想させます
プラン3・・・唯一バルコニーの付いたプランです

二人が気に入ったのが、プラン1です。

営業の方が、説明するところによると、
私が乗っている車がR1という・・・ちょっと個性的な車なので、
奥様は、こだわり派だろうと、見越したようです。

それで、推敲を重ねて、3つも提案してくださいました。

設計の方の書いた順番からすると、
プラン3→2→1だそうですので、
それを説明されると納得できるような内容になっています。

すこし改善する余地はありそうですが、とても素敵な間取りです

ただ、いろんなところで、ミスが目立ちました。
素人から見ても、「これ、どうなの?」っていうツッコミ所が満載でした

・3つも図面を出してくれたのはいいのですが、まだ仕上がっていないこと。
・収納が完全に閉じられていたりすること(どっから入れるんじゃい?)
・PCコーナーにダイニングテーブルがくっついていたりと・・・現実的じゃないこと
 (コレ、死んでるスペース? っていうのが、多かったです)
・デザインにこだわりすぎて、内容が充実していないこと

そして・・・表紙の○○様邸が、違う名前だったこと

あ~~あ~~やっちゃった~~~

この業界・・・よく知らない世界なのですが、
2週間も時間があったのに、中途半端な資料を見せられてしまうと、
この先も、思いやられます。

設計の方も、こだわってくれるのはいいのですが、
「会社の仲間と盛り上がって設計しました」
なんて、笑顔で言われちゃうと、
「私たちと盛り上がるべきでは?」
とか、イジワルなことも思いついてしまいます・・・よね。。。

間取りは、悪くはないのですよ・・・
要望したところは、頑張って実現しようとしてくれています。

ただ、「この人たちに任せておけないな・・・」
という雰囲気は、察知したcarpinchoとoleでした。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

間取り図でました☆

Sハウスさんの間取り図がでましたよ~

私たちのプランを見ていただいて、
好みが合うような設計士さんを指名してくださいました♪

わくわくしながら、待っていたんですが・・・
正直いって、予想以上です

びっくりしましたよ~

だって、直接設計士さんとお会いしたわけでもないのです。
ただ、要望を箇条書きにした紙を渡しただけ。。。

でも、ほぼイメージどおりの図面をいただいちゃいました

これは、営業担当の方の腕前がすごく反映されていたように思います。
夢工場の見学のときに、たくさんモデルルームを見せていただいたのですが、
そのときに、ちょっとつぶやいた一言が、図面に盛り込まれていたんです。

「あれ・・・いいなぁ(でも、無理だろうなぁ)」
っていうのが、実現されていて・・・驚きました。

なかったのは、大屋根と広縁くらいかな。
ロフト収納もなかったけど、それは見学のときに、
「ちょっと現実的じゃないなぁ・・・」
って、二人で口を揃えたところだったので、OKです。

満足というか、驚いてしまうような図面でした

頭が、グラングランしちゃいそうな素敵なプランです

theme : 家作り日記
genre : ライフ

イス vs 床すわり

ダイニングのテーブルです

ダイニングテーブルがあって、そこに4つくらいイスを並べて食事をする

あまり、それに対して抵抗はなかったのですが、
実際のお宅を拝見していると、
案外ダイニングテーブルって、使っていないものかもしれないなぁ
と、思いつきました。

何件か拝見したのだけど、
たいていコタツテーブルだけで済んでいるんです。
特に、冬ですね。

使われていないダイニングテーブルは、物置になっていることが多いですね。

みなさんのお宅は、ダイニングテーブルを使ってますか?


theme : 家作り日記
genre : ライフ

竹垣

oleのリクエストです(笑)

どうして竹垣???

なんでも、お風呂の窓を広くして、
自分が入るときに露天風呂気分を味わいたいらしいです

carpinchoも入れるように

と、竹垣で覆ってくれるらしいですよ~o(*^▽^*)oあはっ♪

でも、ハウスメーカーさんにお願いすると高いらしいので、
あとから、自分でつけてみるそうです。

で・・・今から、ネットであれこれ物色しているんですね~

他にも、まだまだやることはあるのですが、
まぁ・・・楽しそうなのでヨシとしましょう

theme : 家作り日記
genre : ライフ

プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。