スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I工務店・・・お断り

I工務店をお断りしました

お電話で、お断りさせていただいたのですが、
お断りすると、お見積もりは、撤収されちゃうんですね~

ちょっと驚きました。

あとで、回収に来てくださるそうです。


I工務店の営業の方、今までお世話になりました。
いろいろ教えてくださってありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

theme : 家作り日記
genre : ライフ

I工務店~見積もり~

昨日、新しい間取りと見積もりをいただきました

「前よりは良くなってる」という印象です♪

外観は、いわゆる一条さんらしい感じですが、
契約にすすむと、設計士の方も加わり、
古民家風だとか・・・いろいろ変えられるそうです。

値段は、思ったよりも安くはなくて、
それは、きっと夢の家4だからなのでしょう。

他にも、全館床暖房だとか、いろいろキャンペーンだの、
工場見学に来てくれたからだのと言っては、
エアコンを3台ももらえるということでした。

この段階で、契約するかどうかっていうのは、
正直難しいです。

契約するのには、お金を何十万円も払わなくてはいけないからです。

その結果が、見えてこないので、どうにも不安です。

他の2社(S林業・Sハウス)が、ほとんど確定に近い見積もりを見てから、契約に踏み切るシステムなので、なおさら違和感があるのでしょうね。

もう少し詰めてから・・・と、言いたいのですが、
営業の方には、この段階で、お返事願いたいとのことを伝えられました。

そうすると、ちょっと無理だなぁ。。。

あの性能には、本当に憧れているのに残念です。

I工務店の営業の方には、何もわからない状態から、
いろいろ親切に教えていただいたりして、本当に勉強になりました。

いままでありがとうございましたm(__)m

theme : 家作り日記
genre : ライフ

I工務店~お宅拝見・間取り~

建築中現場を見せていただきました

構造の強さや、シロアリ対策は万全だと思います。
営業の方も、それは丁寧に説明してくださるので、
納得もできます。

ただ・・・形が、みんな同じなんです。

おうちを建てようと思って、町を眺めるようになってから、2ヶ月近くです。

なんとなく、町中にI工務店のおうちがたくさんあるのがわかってきました。
それは、信頼の証しだとも思います。
みんなが建てたくなる、しっかりとしたおうちなのでしょうから。




お昼ごはんを、ご馳走になったあと、
以前渡しておいた希望を、間取り図にしてもらったのを、
見せていただきました。

唖然としたのは、やっぱり四角いんです。。。

carpinchoもoleも、思わず黙り込んでしまいました

希望していた坪数には、ぴったりです。
1階の間取りは、無駄がなくて、とても素敵です。

問題は、2階です。
2階は、欲しかったパーソナルスペースというのが、
「たぶん、使わないから」
という理由で、まったく入っていませんでした。

設計はだれがしているんだろう?

疑問に思って、聞いてみると、営業の方だそうです。
設計の人が入る場合もあるけど、
今回は、ご主人と一番接しているのが、私だから、私がやったと説明されました。
設計の人に、確認はとったそうです。

彼の経験は、それは、豊かなものに間違いないでしょうが、
このおうちが、イメージしているような和モダンな雰囲気になるとは、信じがたいのです。


見積もりもお願いしていたのですが、それは、
「土地がまだ決まっていないのだから」
と、簡単な概算も出してもらっていない感じでした。

値段も、I工務店は、
「うちは、坪いくらで計算しますから、それ以上でも以下でもないですよ」
と、説明してくださるのですが、
今回、よくよく聞いてみると、そんんわけもなかったです。

だいたい、60万円/坪と聞いていたので、
延べ床面積で、40坪くらいは大丈夫かな・・・
なんて思っていたのですが、そうもいかないのですね。

延べ床ではなくて、施工面積で計算するという・・・
しかも、ベランダや出窓も、「標準でつけられます」
と言いながらも、施工面積の半分の費用はとられていたりと、
なんだか、ちょっと混乱してしまうような説明でした。

安くて丈夫が、ウリだと思っていたのですが、安くはないようです。


「うちは標準です」という言葉の制約について、もっと詳しくならないと判断できなさそうです。


あとは、気になったのは、議事録をとらないことです。
心配になって、こちらが、一生懸命メモを残していきました。

帰りがけに、なんとなく、こちらがガッカリしているのがわかったのでしょうか・・・
「みかけはダサいけど、中身はいいですから」
と、いつものティッシュを手渡され、
「私も、Iさんの、しっかりした造りが、とても気に入っていますよ」
と、慌てて言い添えておきました。

でも、内心は、
造りとかデザインとかを置いておいても、他の2社と違うのはなんだろう?
と、想いをめぐらせ、
「I工務店は、私たち家族や土地に沿ってまで、考えてくれないんじゃないだろうか・・・」
という不安が残っていることに気づきました。

theme : 家づくり日記
genre : ライフ

工務店 #3

J新聞マイホームプラザにて

今まで、最有力候補だった工務店ですが、
carpinchooleの中では、和風モダンがブレイク中

そこで、ついでに、ちょっと寄って聞いてきましたよ~♪




担当の方がいらして、
「和風のカタログが欲しいんです」
というと、持ってきてくださいました。

carpinchoとしては、カタログをもらうだけで、おいとまするつもりだったのですが、
「何もわからないお二人のための講座」が、
開かれちゃいましたよ~

たしかにね~
この工務店さんに初めて訪れたときには、
何もわからない状態だったのですよ~

ただ・・・それから、1ヶ月も経っているわけでして・・
carpinchooleも、それなりには、すこしずつ勉強したんですよ~びっくり!

カタログをもらったので、
「じゃあ、またこの間取りのプランを書いて、お渡ししますね」
と、切り上げようとしても、
「○○さんみたいに、何もわからない人は・・・」と、
どんどん説明してきます。

ベテラン営業マン vs 若い二人

なにも、ここで闘っている場合じゃありません。

協力して、いいおうちを建てるのが目的なのに、
なんとなく ヤラレテしまいました




あとで、カタログを見たり、今回の感想を話しているうちに、
「ちょっとデザインが重たいし、こちらの要望に沿った設計をしてもらえるのか心配だね。
 和風モダンができないようだったら、やめましょう」
と、
なんとも、あっさりクールダウンしてしまった、何もわからないお二人でした

theme : 家づくり日記
genre : ライフ

工務店 #2

5月11日 工場見学

工場見学が、月に一度開催されるというので、行ってみました♪

みんなで、ずらずらと並んで見学していくのだと思っていたのですが、
各家族に、ひとりずつ、説明する人がついてくれて、とてもわかりやすく説明してくれました。

モデルハウスで、説明されたものを、
実際目の当たりにすると、認識が深まった気がしました。
(説明どおりだったので、今回は、記載を省略します)

これなら、大丈夫そうかも~

なんて、思ってしまったなぁ。



あと、魅力なのは、キッチンやバスのグレードがとても高いということ。

いろんなメーカーさんの展示がされており、
たいてい、どこも食器洗い機・電動棚などが、標準装備なのですね。

これはポイントが高いです。




帰りがけに、間取りが決まったタイプのものとか、ちょっと明るいデザインのもの・・・
モデルハウスですね・・・これを、見られて、マホガニーだけじゃないんだなぁ、と、妙に納得しました。



一気に、工務店熱が高まった かるぴんちょとoleは、
先日、紹介してもらった、ニュータウンを見に行ったりしちゃいました♪

正直、ここはちょっと遠い~

土地から探さないといけないなぁ、という印象でした。



本当に おうち 建つのかなぁ
と、漠然と不安になっていましたが、まぁ・・・なんとかするしかないでしょう。




工場見学の当日だったか、翌日だったかに、
営業担当の方が、突然いらっしゃいました\(◎o◎)/!

「近くまで来たものだから、ご挨拶に」 ですって。

ちょっと驚きましたが、あまりくどい感じはしないうちに、帰ってくださったので、ちょっと安心です♪



theme : 家作り日記
genre : ライフ

プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。