スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表札・門柱

8月31日 

外溝担当の「フェアリー」と、表札・門柱のデザインを決めました

(彼は、見た目はフェアリー的な様子はなくて、ただの人間のおじさんです。
 樹木をこよなく愛する様子が、木の精みたいなので、フェアリーと命名です)

・門柱 → グレーの濃淡の違うブロックを組み合わせて一松模様に
       裏にコンセントをつけてもらう
・ポスト → 普通の横型のもの
・土留め → 家の周囲のフェンスと同じブロックを使う
・表札 → 素焼きでできている 白地に黒で苗字を書いたもの 正方形


正直、フェアリーは、デザインには、疎そうだったので、
あまり相談できる感じでもなく・・・
oleとかるぴんちょで、あーだこーだと相談しながら、決定しました。

表札は、一応決めたものの、oleがもっと選びたいようなので、
「パンフレットを一部もらえませんか?」
と、お願いして、後で、最終決定することにしました。

パンフレットは、くれないそうです(笑)

貸してあげる~ 返してね~~~ って

まぁ、フェアリーだから、仕方ないかぁ




こういうデザインって、あとから、CGとかで確認させてもらえるものでしょうか?
若干、心配が残ります。
スポンサーサイト

theme : 家作り日記
genre : ライフ

外溝打ち合わせ2♪

外溝の打ち合わせもやりました♪

設計打ち合わせで、すでにヘロヘロなかるぴんちょ♪

外溝の打ち合わせの時は、
担当の方が、前回言ったのと違うことを言ったり、
設計の方と違う予定図を持ってきたりして、
「なんだかな~」っていう気分が炸裂してしまいました(^-^;

う~ん・・・この段階で、すでに、
「言った言わない」
の、問題が勃発するなんて・・・
今後、いったいどうなるんだろう

ちなみに、言った言わないは、「植栽」の話。

前回、いろいろ説明されて、
「5本も植えなくていいんだ!」とひらめいたかるぴんちょとおれは、
「エゴノキだけにしてください」
とお願いしたはずなのに、きっちり5本分・・・10万円のセットが組み込まれていました。
さんざん説明してもらったのは確かなので、
「ここに、ヤマボウシを植えたいっておっしゃっていましたよね?」
と、言われたときには、
「言ったけど、やめたはずです・・・」
と、小さな声で言い返すのがやっとでした。

設計図がバラバラだったのは、外の水道の位置。

ここで、7万円の差が出る、って言われていたので、
「そこをはっきりさせておきます」
と、約束したはずの設計の方・外溝の方・・・両方に腹が立ちました。

結局、契約書に挟まれていた設計図に記載されている位置が正しい見積もりの位置だと説明され、自分たちの持ってる設計図を開いてみると、外溝の方の図面が正しかったことが判明。

その後に、「実は7万円もかからないんですよ」と付け加えられ、
「最初から言ってよ~」と、心でベソをかきました。

なんだかな・・・

また、今週末、いろいろ決めるから、気が重いです。

theme : 家作り日記
genre : ライフ

外溝打ち合わせ♪

外溝の打ち合わせをしました

「どのくらいするんだろう???」
「わからん」

を、二人で何度も繰り返しましたが、
結局わからずじまいで、打ち合わせに臨みました♪

今回の打ち合わせも、担当営業の方は、まったく姿を見せず・・・

初めは、
「私が、ついていますから、内容はすべて把握しておりますから安心してください」
と、何度も言われたものですが、
いざ始まってみると、契約後は、彼は全く参加せず・・・

手抜きをされているんだろうか・・・と、不安です。
ちゃんと、話は行き渡っているんでしょうか?

アドバイザリー料金として、5万円を払っているのですが、
イメージとぜんぜん違って、
たくさんのアドバイザーが皆で集まってニコニコするようなシーンはありません。

ちょっと確認しないといけないなぁ、と思います。





それはともかく、外溝専門の方とお話しました♪

お願いしたのは、次の点です。

・駐車場の舗装(舗装しないところは、砂利)
・アプローチの距離
・樹を一本
・門柱(ポスト・表札つき)
・外回りのコンセント
・外壁
・水道柱

これくらいだったかな。うん。



まだ、悩んでいるのは、外の水道の位置です。

水道管の通り道に作ると安いそうなのですが、
庭の作りをみると、ほぼ正反対の方向にあったほうが便利そうなんです

でも、そこに動かすと、7万円くらいかかるそうで・・・(^-^;
ずっと使うことを考えると、それでもお願いしたほうがいいかなぁ。

かるぴんちょは、お願いしたいのですが、
oleは、そこまでホースを通せばいいといいます。

じゃあ・・・しんどいときには、oleに水やりをお任せしちゃおうかな~



あとは、ウッドデッキ

積水ハウスでお願いするつもりでしたが、
oleは、作る気マンマンだったんですって。
(たしか・・・お願いしたいなぁ、と言っていたような気がするのですが、今は、作りたいそうです)

そうすると、積水ハウスの見積もりでは、一番安い素材だったのですが、
同じくらいか、もっと安い値段で、樹脂混合タイプのメンテナンスがラクチンなものになります♪

でも・・・広さにして、およそ6畳。

けっこう自分でやるとなると、大変そうですよ~




意外だったのは、oleが思いのほか、自分で造る気マンマンなことでした♪

・植栽
・大きな列柱を打つ
・ウッドデッキを作る

けっこう、大変な作業になると思うのですが、
「自分で手を加えると、庭に愛着がでる」
という、担当の方の言葉に、ひどく共感していました。



がんばれole













theme : 家作り日記
genre : ライフ

プロフィール

かるぴんちょ

Author:かるぴんちょ
♪♪♪
積水ハウスのシャーウッドで
おうちを建てちゃうぞ~
♪♪♪

夫; ole
妻; かるぴんちょ

営業:    イトマン
設計;    イチロー
外溝;    フェアリー
インテリア;   先生
現場監督; むなげさん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。